自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

「 月別アーカイブ:2013年11月 」 一覧

最先端のがんワクチン療法とは

ワクチンとは毒性を弱めた病原体を使った医薬品です。 通常、ワクチンは、体を守る仕組みである「免疫」に病原体の特徴を覚えさせ、感染症などを「予防」することを目的とします。 インフルエンザの予防接種なとが ...

受動喫煙と肺がんのリスク

自分ではたばこを吸わないけれども、家庭や職場でたばこの煙をあびている人は、(がんの予防なるといわれている)野菜や果物を食べる量が多くても少なくても、肺がんリスクが高いという結果があります。 フランス国 ...

乳がんとメラトニン(夜働く影響)

女性の乳がんの原因についての考えとして、「メラ卜ニン仮説」が提唱されています。 メラトニンは脳の松果体から分泌されるホルモンで、生体の時間リズムの調節にかかわっており、午前1~2時ころに分泌量が最大に ...

アルコール(お酒)の摂取と乳がんのリスク

アルコールと乳がんについての42件の疫学研究をまとめたところ、1日ワインをグラス1杯ていどの少量飲酒でも、乳がんリスクが1O%高くなりました。 米国ボストン大学のグループによるこの研究は、「米国疫学雑 ...

電磁波(電気毛布)と乳がんリスク

電気毛布から発生する電磁界によって、乳がんリスクが高まる可能性が言われていましたが、米国の看護婦を対象にした大規模な調査では、はっきりしたりスクの上昇はありませんでした。 ハーバード大学のグループによ ...

授乳と乳がんの関係とは

授乳と乳がんについて、これまでの疫学研究をまとめると、全体としてははっきりしませんが、閉経前の女性で、長期間の授乳経験がある場合に、リスクが下がる傾向がありました。 米国の国際疫学研究所の研究者による ...

双子のがんの遺伝的要因

がんの原因の大半は、遺伝的要因ではなく環境的要因によると考えられています。 ですが、2つの要因の影響が実際にどの程度のものなのか、まだよく分かっていません。双子を追跡調査して、がんの発生を調べることは ...

食物繊維と大腸がんの関連とは?

「食物繊維をたくさん食べると、大腸がんの予防になる」この考えを否定する研究が、2OOO年に相次いで3件報告され、世界中の研究者を驚かせたことがあります。3つの研究は、いずれも「無作為割付臨床試験」です ...

緑茶と胃がんの関係とは

「緑茶を1日5杯以上飲んでも、胃がんになるリスクは下がらない」「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」の2OO1年3月1日号にこのようなコホート研究が掲載されました。 この研究は、宮城県に ...

野菜・果物はがん患者に必要か

「野菜や果物のがん予防効果が、最近の研究では、はっきりしなくなっている」というデータが、2OOO年から2OO1年にかけて、3件報告されました。 2OO1年2月14日の「米国医師会雑誌」に報告された、乳 ...

ビタミン摂取と癌との関連

以前からビタミンやミネラルのサプリメン卜でがんを予防できるかどうかを調べる研究が行われています。 その中でもっとも有望視されているものの1つは、ミネラルの一種セレンと、ビタミンEのサプリメントによる、 ...

ベータ・カロチンでがんの予防はできるか

「がん予防」といえば「緑黄色野菜」、「緑黄色野菜」といえば「ベータ・カロチン」。 こうした連想がすぐに思い浮かぶほど、ベータ・カロチンは、がん予防効果のある栄養素の代名詞として定着してきました。じっさ ...

食品の栄養摂取とがん予防の関係とは

1994年、世界がん研究基金と米国がん研究機関は、国際的な立場からがん予防の提言を行うために、著名な科学者を中心とする委員会を結成しました。 15名の委員と19名の協力者からなるこの委員会では、外部の ...

がん予防のための提言(14力条)とは?

1.食物供給と摂取  野菜、果物、豆類、 精製度の低いでんぷん質主体の主食など、  植物性食品が中心の食事にする。 2.体重の維持  やせと肥満を避ける。成人期の体重増加を5kg未満に抑える。 3.身 ...

癌によい食品「いちご」:がん予防食品

いちごはデザイナーフーズピラミッドの「ベリー類」のひとつです。 ビタミンCが豊富で、1日の推奨量(ほとんどの人が不足していない量)100mgを約10粒程度で補える程です。ビタミンCは免疫機能を強固にし ...

癌によい食品「きのこ類」:がん予防食品

きのこ類にはβ-グルカンという多糖類(消化しにくい糖質の総称で、食物繊維の一種)が多く含まれています。 β-グルカンは、体本来がもつ免疫機能を高め、白血球の働きを活性化する作用をもつことがわかっていま ...

癌によい食品「海草類」:がん予防食品

海藻類は食物繊維が非常に多く、便の水分量やかさを増やして腸の掃除をしてくれます。 便秘解消に役立つほか、エネルギーが低いので肥満も予防します。そのうえ、体の免疫機能を支えたり、そのパワーを高めるための ...

癌によい食品「きゅうり」:がん予防食品

きゅうりは、95%が水分です。カリウムが豊富で、余分な塩分を排出させる働きをもっています。 テルペン類のなかでも苦み成分のククルビタシンが多く、発がん物質を無毒化したり、抗腫瘍作用に貢献しています。ポ ...

癌によい食品「カリフラワー」:がん予防食品

カリフラワーはブロッコリーから品種改良されたもので、アブラナ科のキャベツの仲間です。 これらの野菜に共通して含まれる抗がん作用が期待できるイソチオシアネート、ポリフェノール類が豊富で、ビタミンC、食物 ...

癌によい食品「ブロッコリー」:がん予防食品

ブロッコリーの先祖はキャベツで、アブラナ科の野菜です。 キャベツ同様にイソチオシアネート、ステロール、インドールなど高いがん予防効果が期待される成分が豊富に含まれています。また、スルフォラファンには、 ...

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.