がんと闘うために

自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

「その他のがん」 一覧

悪性リンパ腫の治療薬フルダラビンとイブリツモマブチウキセタン

悪性リンパ腫は、白血球の中のリンパ球の一部ががん化する病気です。 首やわきの下、 ...

原発がんとは?

2013/07/13   -その他のがん
 

最初に発生したがんで、「原発性がん」ともいいます。 原発がんが生じた病巣は「原発 ...

進行・再発した卵巣がんに対する治療法

卵巣がん(上皮がん)は、治癒したように見えても、再発する可能性がたいへん高いがん ...

卵巣がんの抗がん剤治療法

手術後には、ごく早期のがんを除いて、一般に化学療法を行います。 腫瘍が大きいとき ...

卵巣がん治療における手術の位置づけ

腫瘍が小さいときは、まず手術を行い、検査を兼ねて腫瘍のある卵巣を切除します。 腫 ...

卵巣がんの治療方針

大部分の卵巣がんは、抗がん剤の治療効果が高いため、一般には手術と化学療法を組み合 ...

卵巣がんの検査と診断方法

卵巣がんは早期発見が難しいがんです。 まれに、子宮がんのスクリーニング検査(がん ...

卵巣がんの自覚症状とは

卵巣がんは、発症してもなかなか自覚症状が現れません。 がんが進行してようやく、腹 ...

卵巣がんの原因と発症リスクの高い人

卵巣がんの原因はよくわかっていません。 しかし、エストロゲンとプロゲステロンのバ ...

卵巣の働きと卵巣がんの種類

おとなの親指ほどの大きさの卵巣は、子宮の左右に1つずつあります。 卵巣の役割は、 ...

甲状腺がんの治療方法は多岐にわたる

甲状腺がんはがんの種類や性質がさまざまなため、治療法の選択は複雑です。 たとえば ...

甲状腺がんの検査と診断方法

甲状腺がんが医師の問診と触診によって疑われると、超音波、CTスキャン、MRIなど ...

甲状腺がんの自覚症状とは?

甲状腺がんのうち非危険がんを発症すると首にしこりができますが、一般に本人は、しこ ...

甲状腺がんの原因とリスクの高いといわれる人

甲状腺に生じるがんは女性の発症率が高く、男性の3~5倍に達します。 それでも、女 ...

甲状腺がんと転移について

甲状腺は、のどぼとけの下の、蝶が羽を広げたような形の内分泌器官です。 甲状腺が分 ...

上咽頭がんの症状・検査・治療法について

上咽頭がんは、のどに生じるがんのー種です。 上咽頭は、鼻腔から直接続く部分であり ...

喉のがんの治療方法

咽頭や喉頭は、空気や食物の通り道です。 また喉頭には、声を出すための声帯がありま ...

のどのがんの検査と診断

鼻や口から細いファイバースコープ(直接喉頭鏡)を通してのどを観察します。 小さな ...

のどのがんの症状とは

喉頭がんや咽頭がんの自覚症状のひとつは"しわがれ声(嗄声)"です。 理由不明のま ...

咽頭がんと喉頭がんの最大の原因は喫煙とアルコール

「咽頭」や「喉頭」はあまり聞き慣れない名ですが、ともにのどを意味します。 咽頭は ...