がんと闘うために

自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと食事・食材

ビタミン摂取と癌との関連

2014/02/18

以前からビタミンやミネラルのサプリメン卜でがんを予防できるかどうかを調べる研究が行われています。

その中でもっとも有望視されているものの1つは、ミネラルの一種セレンと、ビタミンEのサプリメントによる、前立腺がん予防の可能性です。セレンについては、皮膚がんの予防を目的に行われた臨床試験の結果が「米国医師会雑誌」に報告されています。

この研究では、セレンのサプリメン卜によって、皮膚がんの発生率は下がらなかったのですが、前立腺がんの発生率は6O%以上も低下しました。ビタミンEについては、フィンランドの研究で、肺がんの発生率は下がらなかったけれども、前立腺がんの発生率は32%低下しました。

ただし、これらの臨床試験で前立腺がんの発生率が下がったのは、いずれも研究の本来の目的ではなく、いわば「意図せざる結果」でした。そのため、偶然このような結果になった可能性も否定はできません。

そのため、セレンとビタミンEのサプリメン卜による前立腺がん予防を最初から意図した臨床試験が、米国がん研究所により、2OO1年7月より開始されました。この研究では、12万2OOO人の男性を対象にして、これらのサプリメン卜を投与しながら、7年以上の追跡調査を行う計画です。

したがって、セレンとビタミンEによる前立腺がん予防も、有望視されているとはいえ、確立した事実ではありません。むしろ、現在研究の途上にある仮説として理解すべきでしょう。実際、世界がん研究基金の「がん予防のための提言」でも、他の提言を守れば、「がん予防のために栄養補給剤を飲むことはおそらく不要である」としています(第14条)。

「臨床試験でがん予防効果が十分に確認された、ビタミンやミネラルのサプリメントは、今のところ存在しない」これが、現時点での結論です。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

ガイドブックをプレゼント!


「がんを完治させるための5つのルール」とは・・・


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。

どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。
がんを完治させるための5つのルール

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。
kotira010

-がんと食事・食材
-