自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

「その他の治療法」 一覧

がん遺伝子とは?

ヒトには、約60兆個の細胞があり、それぞれの中に設計図ともいえる遺伝子があります。 その遺伝子の中で、がんと深い関わりのあるものとして、細胞のがん化を促進する「がん遺伝子」と、逆に細胞のがん化を抑制す ...

がんの温熱療法の種類と特徴

温熱療法は、がん細胞は正常細胞に比べて熱に弱いという性質を利用して、加温することでがん細胞を攻撃する治療方法です。 全身を加温する「全身温熱療法」と、がんとその周辺を加温する「局所温熱療法」があります ...

新しい内視鏡によるがん手術機器「ダビンチ」

現在の日本で一般に使われている内視鏡には、いくつかの問題点があります。それを要約すれば、以下のようになるでしょう。 (1)患部の画像が二次元(平面)で映しだされるので、術者は距離感をつかみにくい。 ( ...

がん遺伝子治療の可能性

現在の遺伝子治療の臨床研究はほとんど、他の治療法の補助療法としての色彩が濃いものです。 今後、遺伝子治療の治療効果が高くなり、ベッドサイドでより容易かつ安全に行われるようになるには、次の技術的障壁を克 ...

がんの遺伝子治療とはどんな治療法か

「遺伝子治療」は、その名の通り、本来は病気の原因となる異常な遺伝子そのものを修復することを目的としていました。遺伝子の正常なはたらきを回復させ、それによって病気を治療しようというのです。 しかし、近年 ...

免疫システムを利用したがんの遺伝子治療のしくみ

1990年、アメリカではじめて、免疫システムを利用したがんの「遺伝子治療」が行われました。 この種の治療ではふつう、何らかの形で患者の免疫を活性化する遺伝子をがん細胞などに入れ、それを患者の体内に送り ...

体の中の免疫システムとは

免疫細胞には、さまざまな種類があります。 それらはまとめて「免疫細胞」とか「免疫担当細胞」と呼ばれています。たとえば、組織と組織のすき間に枝のような突起を伸ばしている「樹状細胞」は、抗原提示細胞として ...

がんの光線力学的療法(PDT)とは?

「特殊な光を浴びただけで死んでしまうようにがん細胞を改造する」という驚くべき能力をもった薬があります。 気管支やのど、鼻腔にできた腫瘍を発見し、初期のうちに取り除く臨床試験で、この薬は90パーセント以 ...

がんの先進医療「粒子線治療(重粒子線治療)」とは

放射線治療の分野では近年、「粒子線治療」が注目を浴びています。 これは、陽子や炭素イオンなどの”従来より重い”粒子を電磁石で加速してがんの病巣に撃ち込み、がん細胞を破壊しようとするものです。陽子より重 ...

がんの転移と再発を防ぐ方法は?

がん治療でもっとも重視したいのはがんの「転移」や「再発」を妨害することです。 がんが発見された後、それが全身に広がることを抑えられるなら、手術や放射線治療によってがんの原発巣(発生場所のがん)を除去す ...

がん治療の特効薬はあるのか

すべてのがん患者にとって、飲んだり注射したりするだけでがんを治療できる「がん特効薬」のほど、待ち望まれるものはありません。 しかし、残念ながらいまのところそのような薬は存在しません。がんの薬といえば抗 ...

がんのホルモン療法の治療効果と副作用

がんの中には、自分が成長するために、通常の栄養の他にホルモンを必要とするものがあります。 とりわけ、乳がん、子宮体がん、前立腺がんの3つは特定のホルモンへの依存度が高く、これらのホルモンが体内にどの程 ...

本当に「免疫力」でがんを殺せるのか?免疫療法の効果とは

「免疫」とは、私たちの体に外部から病原体などの異物が侵入したときに、これを排除して体を守ろうとするはたらきのことです。 この免疫のはたらきを生み出すために、多くの細胞が関わって「免疫系」をつくっていま ...

がんの凍結療法の長所と短所について

凍結治療の長所と短所について、まず長所は、一般の手術のように正常な組織を大規模に傷つけることがない(=侵襲度が小さい)ということです。 凍結手術は、内視鏡手術と似て、皮膚を小さく切開するか、針状のクラ ...

癌治療で漢方薬は使われるのか

漢方には、がん治療で比較的頻繁に使われるものがあります。 がんの完治を目的として使われるのではなく、西洋薬で対処できない症状に効果をもたらすことがあるからです。ただ、漢方薬にもよく効く人、少し効く人、 ...

がんの免疫療法は効果があるのか

外部からウイルスや細菌が入ってくると、体は自己防衛するために免疫機能という働きを利用して、外部からの侵入者を攻撃します。免疫療法は、この性質を利用して体の抵抗力を増強させて、がん細胞を攻撃するという方 ...

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.