自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

「腎臓がん」 一覧

進行した腎臓がんとソラフェニブとスニチニブ

腎臓がんになる患者は年に約1万5000人で、男性が女性の2倍多いです。 治療の基本は手術で、がんのある腎臓の一部または全部を摘出することになります。がんが進行すると、肝炎に使われるインターフェロンやイ ...

腎臓がんの標準的な治療方法

治療法としてはいまのところ、がんの大きさにかかわらず、片方の腎臓の全摘出(病状によっては周辺組織も切除)が一般的です。 たとえ肺や骨に転移している場合でも、しばしば腎臓は摘出されます。手術によってがん ...

腎臓がんの検査と診断方法

腎臓がんの検査には、いまのところ、超音波診断、CTスキャン、MRIなどの画像診断がもっとも有効とされています。 超音波診断は軽便でありながら、腎嚢胞や腎血管筋脂肪腫などのまぎらわしい病気との識別も可能 ...

腎臓がんの自覚症状とは

腎臓がんは、直径が5センチ以下では、ほとんど自覚症状が現れません。 そのため、何らかの病気のために尿検査を受けた際に、尿中に血液や異常細胞が見つかり、それが腎臓がんの発見につながることも少なくありませ ...

腎臓がんの原因と発症リスクの高い人

腎臓がんが生じる要因としては、喫煙(非喫煙者の約2倍)、コークス(石炭がら)やアスベストの粉塵にさらされること、あるいは食べ物を通じて各種の発がん物質(ニトロソアミン、アフラトキシンなど)を取り込むこ ...

腎臓の働きと腎臓がん

2013/07/10   -腎臓がん
 

腎臓は、腰のすぐ上の高さの、背骨の両側に1個ずつあります。 腎臓は、体内を循環してきた血液をろ過して血液中の老廃物を取り除く臓器で、私たちの体に備わる精巧なフィルター装置です。また、赤血球の生成を促す ...

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.