自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

「 トラスツズマブ 」 一覧

乳がんに使われる分子標的治療薬

分子標的治療薬とは、がん細胞の増殖や発生、転移に関係している特定の遺伝子やたんぱく質に作用して、がん細胞の増殖を抑制する薬で、HER2が陽性の乳がんに効果があります。 HER2とは、細胞の表面にあるた ...

再発・転移時の乳がん治療に使われるトラスツズマブ(ハーセプチン)

遺伝子組み換えを利用した乳がん向けの新しい薬が、トラスツズマブ(商品名ハーセプチン)です。 乳がんの細胞表面には、HER2(ハーツー)タンパクが過剰に出現してきます。トラスツズマブは、このHER2タン ...

乳がん手術後に行われる治療「術後補助療法」とは

乳管から外にがん細胞が出れば、リンパや血液の流れに乗って、がんの芽は全身を巡るようになります。 乳房温存療法でも乳房切除術でも、手術でがんの病巣をきれいに取っても、まだがんの芽は全身に残っていると考え ...

乳がんに使われる分子標的薬

分子標的薬とは特定の因子をもったがんにのみ攻撃するタイプの治療薬です。 乳がんに対してもっとも有効な分子標的薬は、HER2たんぱくを過剰発現しているがんに効果のあるトラスツズマブ(商品名「ハーセプチン ...

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.