自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

抗がん剤

ピラルビシンが使われるがんと副作用

更新日:

<一般名>

ピラルビシン(THP、THP-ADR)

<商品名>

テラルビシン(明治製菓)
ピノルビン(メルシャン - 日本化薬)

<治療対象のがん>

急性白血病、頭頸部がん、胃がん、膀胱がん、腎盂・尿管がん、乳がん、卵巣がん、子宮がん

<作用・特徴>

心毒性が軽減された。がん細胞への取り込みが早い。日本で開発された薬剤。

<副作用・注意事項>

骨髄抑制、吐き気・嘔吐、脱毛、膀胱萎縮。心筋障害によるうっ血性心不全。(ドキソルビシンよりまれ)

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-抗がん剤
-, ,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.