がんと闘うために

自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

食道がん

食道がんの内視鏡的粘膜切除術

2014/02/05

がんが粘膜(粘膜固有層)にとどまっている初期段階なら、内視鏡による粘膜切除やレーザー治療、放射線治療を選択することができます。

内視鏡による粘膜切除は、以下のように行います。まず内視鏡の先端に注射針をつけて、がん病巣の下に生理食塩水を注入し、病巣をもり上がらせます。ついでその付け根をワイヤーでしばり、電極でがんを焼き切ります。

この治療はふつう1時間以内で終了し、入院も2週間以内です。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

ガイドブックをプレゼント!


「がんを完治させるための5つのルール」とは・・・


本村ユウジ責任編集。「がんと闘ううえで、絶対に外してはいけないポイント」を凝縮したガイドブックです。パソコンからでもスマホからでも読める電子ファイル(PDFファイル)なのですぐに読めます。

どんなガイドブックなのかの解説はこちらのページで。
がんを完治させるための5つのルール

今すぐダウンロードして読みたい方は、こちらのボタンをクリックしてメールアドレスを登録してください。
kotira010

-食道がん
-