自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

「 抗がん剤の種類 」 一覧

抗がん剤の種類はどれくらいあるの?

抗がん剤とは化学療法で用いる薬剤lで、がんの増殖を抑えて、がんを死滅させる効果があります。 がん細胞に直接作用し、攻撃されたがん細胞は回復することができないという効果の高い治療方法ですが、一方で正常細 ...

抗がん剤の種類「インターフェロン」とは

ウイルスに感染したとき、動物の体内ではそれに対抗するためのさまざまな物質がつくり出されます。 「インターフェロン」もそのひとつです。そのため、インターフェロンは主としてウイルス感染症を治療するために開 ...

抗がん剤の種類「プラチナ製剤(白金化合物製剤) 」とは

「プラチナ製剤」は偶然見つかった抗がん剤です。 プラチナ(白金)の電極を使って細菌を培養しているとき、細菌の増殖が抑えられました。そこで培養液を分析したところ、その中に含まれていたのがこのプラチナ製剤 ...

抗がん剤の種類「植物アルカロイド」とは

キョウチクトウやイチイなど、植物には強い毒をもつものが少なくありません。 しかし、そのような毒もうまく使えば薬としてはたらきます。「植物アルカロイド」がその代表です。これまでにがんの治療に役立ついくつ ...

抗がん剤の種類「代謝拮抗剤」とは

がん細胞は、自分が活動し増殖するためにさまざまな物質を利用しています。 なかでも重要な物質が核酸(DNAやRNA)の材料で、これらがなくては、がん細胞はDNAをつくることができず、もちろん増殖すること ...

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.