自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

食道がん

食道がんの化学(抗がん剤)放射線療法

更新日:

従来、食道がんでは、放射線治療や化学療法は手術後に行う補助的な役割しかもっていませんでした。

放射線治療や化学療法のみを行う場合も、かつては、手術を受ける体力がない、がんが進行して手術では切除できない、患者が生活の質の低下を恐れて手術を望まないなどの理由で手術ができない場合の治療法でしかありませんでした。

しかし近年、食道がんでも、手術以外の根治を目指す手法として、化学療法と放射線治療を併用する治療法(化学放射線療法)が注目されるようになっています。これは、抗がん剤によって放射線に対するがん細胞の感受性(効きやすさ)を向上させ、放射線照射の治療効果を高める方法です。

いまのところ治療を受けた患者は少ないものの、国内外のこれまでの結果では、早期がん、進行がんともに、手術に匹敵する治療成績が示されているとされます。この手法は強い副作用が出るおそれもあるものの、大規模な手術に比べれば生活の質を高く保つことができるため、今後食道がんの治療の主流になっていくかもしれません。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-食道がん
-,

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.