自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

抗がん剤

乳がんで術前化学療法(抗がん剤)を実施するケース

更新日:

<Ⅱa期>

・しこりの大きさが2センチ以下で、わきの下のリンパ節に転移がある
・しこりの大きさが2~5センチだが、わきの下のリンパ節に転移がない

<Ⅱb期>

・しこりの大きさが2~5センチで、わきの下のリンパ節に転移がある

<Ⅲa期>

・しこりの大きさが5センチ以上ある。またはわきの下のリンパ節に転移があり、リンパ節やまわりの組織に癒着がある。わきの下のリンパ節に転移がないが、胸骨の内側のリンパ節がはれている

<Ⅲb期>

・がんが胸壁に広がっているか、皮膚に顔をだしている

<Ⅲc期>

・わきの下のリンパ節と胸骨の内側に転移がある

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-抗がん剤
-,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.