自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

抗がん剤

抗がん剤の副作用「吐きけや脱毛」をやわらげる対策

更新日:

抗がん剤で起こる副作用の吐きけに対しては5-HT3受容体拮抗制吐薬などの吐きけ止めを使うほか、次の方法で楽になることもあります。

・食事は少量ずつゆっくりとり、満腹感を感じないようにする。
・脂っこいもの、消化の悪いものは避ける。
・食べ物のにおいは冷やすと気にならなくなるので、冷やしてみる。
・りんごジュースやグレープフルーツジュースを冷やして飲んでみる。
・氷をなめてみる。
・食後、横になると吐きけが強くなるので、いすで休む。
・吐きけが生じたら、ゆっくり呼吸してみる。
・おしゃべりをしたり、音楽を聴いたり、映画を観たりして気をまぎらわす。

もう1つ、目立つので患者を悩ませる副作用が脱毛です。抗がん剤で脱毛しても、必ず元に戻りますが、抗がん剤の投与中は、次のような点に注意しましょう。

・シャンプーは刺激の少ないものにする。
・ヘアブラシはやわらかいものに。
・ドライヤーを使うときは、温度を低めに設定する。
・髪を染めたり、パーマをかけるのはやめる。
・髪はできれば短めにする。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-抗がん剤
-, ,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.