自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

がんと免疫・免疫療法

がんの免疫療法と標準治療の組み合わせ

更新日:

がん免疫療法をほかの治療と組み合わせる場合には、それぞれのメリット・デメリットとともに通院の負担を視野に入れて、治療のタイミングを考える必要があります。

■ほかの治療より先にがん免疫療法を行う

化学療法や放射線療法では、正常な細胞も影響を受けるため、副作用が避けられません。しかし、がん免疫療法で正常な細胞を増強すると、副作用を防ぐ効果が期待できます。

メリット:副作用を軽減できる
デメリット:体内に移入した免疫細胞が、ダメージを受ける

■ほかの治療を行ってからがん免疫療法に入る

ほかの治療法でがんを叩くため、がん免疫療法の効果が出やすいと考えられます。反面、副作用で体力が落ちた時期に、通院しなければならなくなります。メリット:がん免疫療法の効果アップが期待できるデメリット:通院の負担が大きくなる

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-がんと免疫・免疫療法
-

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.