自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

乳がん

乳房再建の方法

更新日:

自家組織による方法とエキスパンダーを用いる人工乳房の方法があります。

■自家組織による再建
患者の体の一部の組織を胸に移植する方法で、お腹の組織を移植する方法と、背中の組織を移植する方法の2つがあります。お腹の組織を移植する方法は、腹直筋皮弁法と言い、お腹の皮膚と脂肪と筋肉に血管を付けたまま胸に移植して乳房をつくる方法です。

背中の組織を移植する方法は広背筋皮弁法と言い、背中の皮膚と脂肪と筋肉に血管を付けたまま胸に移植して乳房をつくる方法です。

■エキスパンダーを用いた人工乳房による再建
エキスパンダーという皮膚を伸ばす滅菌された水を入れる袋を胸の筋肉の下に入れて、除々に皮膚の皮下組織を乳房の形に膨らませ、人工乳房(シリコンでできたもの)に入れ替えるという方法です。乳がんが胸に再発した場合に、発見しにくくなるのではないかと心配する人が多いのですが、再発するときは大胸筋の上に起こり、エキスパンダーや人工乳房は大胸筋の下に入れるので、再発の診断に影響することはありません。

また、乳頭や乳輪の再建は、乳房を再建して位置や形が安定するのを待って行います。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-乳がん
-

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.