自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

乳がん

乳がんの標準的な治療法

更新日:

乳がんの治療はすべてのがん治療の中でもっとも進歩しているということができます。

まず、他の大部分のがんと違い、がんの進行度だけではなく、患者の状態(閉経前か閉経後かなど)、がんの悪性度、がんがホルモンによって成長するかなどによって、適した治療法を選択することができます。

また近年、乳がんに対する治療効果の高い薬剤(抗がん剤や抗ホルモン剤)の組み合わせや、効果的な薬剤使用法が次々に見つかっています。そのため、最初の薬剤に効果がない、あるいは副作用が重すぎるなどの場合でも、第2、第3の手法によって治療効果を得られる可能性がかなり高いといえます。

こうしたことから、現在の乳がんの治療は、かつてのような画一的に乳房全体を切除する方法とは、大きく様変わりしています。切除を最小限にして乳房の大部分を残す「乳房温存手術」も、早期がんに対しては一般的になってきました。

とはいえ、脳や骨などの離れた臓器や器官に転移している場合には、現在でも治療は困難です。乳がんの治療の中心は、一般的には手術(切除)です。しかし、放射線治療や薬物療法(抗がん剤や抗ホルモン剤)も治療効果が比較的高く、これらも組み合わせて治療を行います。とりわけ進行がんでは、放射線治療や薬物療法が主要な役割を果たします。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-乳がん
-

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.