自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

抗がん剤

抗がん剤の副作用「色素沈着」の対策

更新日:

すべての抗がん剤で「顔色」がくすみかちになります。

特に5-FU系の薬を使っている間はあまり日光に当たらないほうがよいです。同じフッ化ピリミジン系の薬、ゼローダやTS-1を使っているときも同様です。特にTS-1は肌色が黒ずんできます。

その対策としては、美容皮膚科で行っている美白効果薬、ビタミンCとトランサミン(トラネキサム酸)の薬のコンビを内服するとよいでしょう。ビタミンCはサプリメントとして買っても安価ですが、トラネキサム酸は皮膚科では肝斑、耳鼻科では慢性扁桃炎や口内炎などに使われる薬で、医師の処方が必要です。

主治医に処方してもらいましょう。薬の影響で黒ずんだ肌の人も、1カ月で白く戻ります。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-抗がん剤
-,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.