がんと闘うために

自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

乳がん

乳がんステージ1期の標準的な治療法

2014/01/10

乳がんの1期までは早期のがんで、多くの場合、乳房温存療法が可能です。

ただし微細石灰化が広範囲に及ぶなど温存療法ができないときは、乳房切除術となります。

最近では、センチネルリンパ節生検を行い、転移がない場合にはリンパ節の切除を省略する方法もあります。

手術で切除した乳がん組織の調査結果などにより、術後補助療法(手術のあとに抗がん剤やホルモン療法を行うこと)の方針が決まります。

乳房温存のときには、通常残した乳房に手術後に取り残したかもしれないがん細胞を叩くために放射線をあてます。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-乳がん
-