自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

乳がん

乳頭・乳輪の再建は乳房再建の数か月後に行う

更新日:

乳がん手術における乳頭・乳輪の再建は、乳房の大きさや位置が落ち着いてからがよいので、乳房ができ上がって2~3ヶ月くらいたってから行います。

方法はいくつかあるのですが、乳頭で最もよく行われているのは、反対側の乳頭を半分移植する方法です。しかし、この方法はもともと乳頭が小さい人には不向きです。そのような人の場合は、再建した乳房の真皮と色素の濃い皮層を使ってつくります。乳輪はタトゥー(入れ墨)でつくります。

これは反対側と同じような色のインクをつくり、針で皮脂を染めていくものです。時間は外来で1回に10分程度、これを最低2回行います。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-乳がん
-

Copyright© がんと闘うために , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.