自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

子宮がん

早期の子宮体がんの標準的な治療法

更新日:

子宮体がんに対しては、手術が最初の選択肢になります。

がんが子宮外に広がっていないときには、子宮と卵巣を摘出すれば、ほとんどの患者が治癒します。この際、予防的に膣や骨盤内のリンパ節を切除することもあります。

がんが子宮内膜にとどまっているごく初期のがんで、将来妊娠を希望する患者は、子宮を残すことも可能です。この場合、内膜をすべてかき出し、その後、ホルモン療法を行います。

なお早期の子宮体がんに対しては一般に、放射線治療は行いません。このがんは子宮頸がんに比べて放射線治療の効果が小さく、これだけでは根治が難しいからです。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-子宮がん
-

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.