自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

乳がん

乳がんの大きさと広がりを調べる検査

更新日:

マンモグラフィ、超音波(エコー)、CT、MRIなどの画像検査を受けたあと、乳がんの大きさや広がりを調べます。

また、リンパ節への転移があるかなども検査します。この結果、手術の切除範囲を決定します。乳がんの大きさや広がりによっては、術前薬物療法(抗がん剤)を示されることもあります。

リンパ節への転移が疑われると、他の臓器への転移があるか否かの検査を受けます。なお、乳がんは、骨、肺、肝臓に転移しやすいがんです。リンパ節に転移の疑いがあるときや、ほかの臓器への転移が疑われる場合のみ、胸部X線や骨シンチグラフィのほか、CTやMRIなどの検査を行います。

この結果、転移があると判定した場合には、薬物療法(抗がん剤)を中心とした治療となります。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-乳がん
-,

Copyright© がんと闘うために , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.