自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

がんと食事・食材

癌によい食品「しょうが」:がん予防食品

更新日:

しょうが独特の辛みと、清涼感のある香り成分にがん予防効果が期待できます。なかでも、しょうが特有のフェノール化合物(ジンゲロン、ショウガオール)が豊富です。

フェノール化合物は、活性酸素によって遺伝子が傷つけられるのを防いで、がんの発生を抑える作用があると考えられています。香り成分にはテルペン類など何種類もの抗酸化成分が含まれており、相乗効果によって、非常に高い抗酸化力がもたらされます。このため発がんを促す酸化成分を無害化して消去する働きが期待できるのです。

古来から薬味や香辛料として使われているように、肉や魚の食材に繁殖した細菌に対する強力な抗菌、殺菌作用のほか、生臭さを消す効果もあります。また、肉をおろししょうがに漬けておくと、たんぱく質を分解する酵素が働いて肉をやわらかくしてくれます。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-がんと食事・食材
-,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.