自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

がんと食事・食材

癌に良い食べ物「ゴボウ」

更新日:

<主ながん予防成分>

・食物繊維(リグニン、イヌリン)
・ミネラル(セレン)
・ポリフェノール

古くから解毒作用や利尿作用が高いことで知られ、ヨーロッパでは貴重な民間薬として用いられてきました。また、漢方でも種子や根を乾燥させた生薬が幅広く利用されています。ところが、ゴボウを食用としているのは、世界中で日本だけです。

戦争中、アメリカ人の捕虜にゴボウを食べさせた人が、敗戦後「木の根を食べさせて虐待した」と訴えられたのは有名な話です。ここ数年、ゴボウの薬効に注目が集まっているのは、ゴボウだけに特異的に含まれる「イヌリン」という多糖類(食物繊維の一種)によるものです。

イヌリンは、白血球を中心とした免疫機能を活性化して、発がんの抑制に役立ちます。そのほか、糖尿病や腎臓病の改善効果が高いことでも知られています。

さらに、リグニンと呼ばれる水溶性食物繊維は、腸内で発がん物質を吸着する力がとくに強いことも明らかになっています。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-がんと食事・食材
-, , ,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.