自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

がんと食事・食材

がん患者のための食事法(調理法)「山菜はあくを抜く」

更新日:

伝統的な日本料理には「あく抜き」や「湯どおし」といった下ごしらえを必要とするものがたくさんありますが、これは発がん物質をとり除くという意味でもたいへんよい方法です。

たとえばワラビやフキノトウなどの山菜は必ずあく抜きをしましょう。とくにワラビはプタキロサィドと呼ばれる発がん物質を含んでいますが、しばらく塩に漬け込んでおくことによって、この物質を分解することができます。

また、ハム、ベーコン、ソーセージなどの肉加工食品には発がん性が疑われる亜硫酸ナトリウムや保存料のソルビン酸が、かまぼこや魚のすり身などの練り製品、しらす干しなどにもソルビン酸や酸化防止剤などが多く用いられています。

これらのものは食べないのが無難ですが、食べる場合は調理の前に熱湯で湯どおししたり軽くゆでることで、保存料の量をかなり減らすことができます。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-がんと食事・食材
-,

Copyright© がんと闘うために , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.