自分や家族が癌になったら・・・。癌(がん)と正しく闘い、治療を成功させるための情報サイトです。

がんと闘うために

どうすれば

いったいどうすれば、がんに勝てるのか?

がん治療専門アドバイザーによる解説はこちら

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

がんと食事・食材

がん患者のための食事法(調理法)「焼き魚」

更新日:

脂がたっぷり乗ったサンマなどの魚は、素材の味を生かした焼き魚が最適です。

ところが、焦げた部分にはヘトロサイクリックアミンなどの発がん物質が生じます。これらは、たんぱく質が変性することによって作られる物質ですが、脂のほうも加熱によって酸化され、発がん物質が生成されるという報告もあります。

こうした発がん物質の作用を抑えてくれるのがサンマやイワシの蒲焼きなど、焼き魚につきもののダイコンおろしです。ダイコンに含まれるオキシターゼ酵素やビタミンCがその働きを示します。焼き魚に限らず、天ぷらや照り焼きを食べるときにもダイコンおろしを添えれば、発がん物質や過酸化脂質が抑えられます。

また、ダイコンのピリッとした辛さのもとであるイソチオシアナートに、体内でかんの発生を抑制する効果があります。

・・・

どうすれば、がんは治せるのか!?

標準治療(手術・抗がん剤・放射線)に耐え、代替療法も活用すれば・・・

本当にがんは治せる?

詳しくはこちらのページで

がんを完治させるための5つのルール

1つの条件

こちらのページで明らかにしています。

がんを治すための「たった1つの条件」とは?

-がんと食事・食材
-,

Copyright© がんと闘うために , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.